水は美肌にとって最強のサプリメント

水と美肌

 

美肌を作るのために不可欠です。

 

人間の体の約60〜70%%は水で構成されており、
常に汗や排尿、そして呼吸によっても常に水分が失われ続けています。

 

 

その量は、1日当たり役1.5?程といわれています。

 

 

水分が失われて不足すると、血液が硬くなり血流が悪くなります。

 

 

すると、酸素や栄養が運ばれにくくなり、お肌の栄養が不足してしまいます。

 

 

つまり、美肌には、たくさんの水分が必要となります。

 

 

例えば、赤ちゃんの体の構成する水分量は、全体の約90%とされています。

 

 

そのため、透明感のある、卵のようなプリプリ肌なのです。

 

 

体内の水分量は、成人の場合は約60〜65%、
高齢になると約50〜55%と、年々水分が失われていきます。

 

 

それに伴い、肌の細胞組織も衰え、
硬くなって乾燥していき、ハリやみずみずしさが無くなります。

 

 

肌は血液から酸素と
ビタミンやミネラル等の栄養を得ています。

 

 

これが、水分不足によって、
血流が悪くなると肌に悪影響が出てきます。

 

 

肌にミネラルが不足すると、
肌荒れ、シミ、くすみ、乾燥の原因となります。

 

 

水を十分に摂取すると、
血流がよくなり、酸素や栄養が肌の隅々まで行きわたります。

 

 

また、タバコ吸うと血管を収縮させることになるので、
血流が悪くなる原因となります。

 

 

美肌を作るためには、タバコを控え、水分をこまめに摂取しましょう。

 

 

◆美肌のための水の飲み方
1日に約2?の水を、約10回ほどに分けて、一日で飲むようにします。

 

1度に大量のお水を飲んでも、
体内に貯えられず排泄され、内臓にも負担がかかります。

 

また、お水も冷たいものよりは、常温や白湯に近い方が、
より吸収が高まり身体への負担を減らせえるうえに、冷え性の対策ににもいいでしょう。

 

ちなみに、美肌のためには、最低でも1ヵ月間続けてみましょう。

 

【美肌のための水の摂取タイミング】
・起床後
・朝食時
・.昼食までの間
・昼食時
・夕食までの間
・.運動時
・夕食時
・入浴前
・.入浴後
・.就寝前